ホーム > 三重銀行よりのお知らせ > <個人>インターネットバンキング > <個人>インターネットバンキング セキュリティ強化のための「ワンタイムパスワード」導入について
<個人>インターネットバンキング セキュリティ強化のための「ワンタイムパスワード」導入について
 
 近年全国的に多発しているインターネットバンキングの不正利用等による犯罪に対するセキュリティ強化を図るため、2017年4月10日(月)より、<個人>インターネットバンキングに「ワンタイムパスワード」を導入します。
 既に<個人>インターネットバンキングをご契約いただいているお客さまにおかれましても、「ワンタイムパスワード」導入後、初めてログインされる際に『ワンタイムパスワード利用設定画面』が表示されますのでお知らせいたします。
 
ワンタイムパスワードとは?   
「ワンタイムパスワード」とは振込等の資金移動時に取引の都度、<個人>インターネットバンキングにご登録いただいているメールアドレス宛に送付される一度限り有効なパスワードです。
 
(ワンタイムパスワードイメージ)
IB(ワンタイムパスワードイメージ)
  ご登録いただいているメールアドレスに「ワンタイムパスワード」が送付されますので画面に入力してください。
 
ワンタイムパスワードの必要なお取引   
取引種類 取引内容 暗証種類
振込 契約口座間振込 なし
登録済振込 確認暗証+ワンタイムパスワード
都度振込 確認暗証+ワンタイムパスワード
定期 初回お預け入れ なし
追加お預け入れ なし
満期解約予約 なし
各種届出・変更 メールアドレス変更 確認暗証+ワンタイムパスワード
税金・各種料金払込 Pay-easy(ペイジー) 確認暗証+ワンタイムパスワード
※従来の確認暗証の入力が不要となりました。
 
確認暗証とは???
振込等の資金移動時に事前にお客さまが設定した6桁のパスワードからランダムに抽出された3桁を入力するものです。
 
 
2017年4月10日以降のログイン方法(初回の設定操作イメージ)   
下記よりご確認ください。
bt_ib_kizon.png
bt_ib_shokai.png
 
 
eb_toiawase.png