三重銀行 金融機関コード:0154
お問い合わせ サイトマップ
English
ホーム 個人のお客さま 法人のお客さま 三重銀行について 店舗・ATMご案内

個人のお客さま
  • メールオーダー(資料請求)はココをクリック!
  • 三重銀行からのお知らせ
  • 手数料一覧
  • 便利な銀行利用術
  • 三重銀VISAカード
  • リーショネット三重
ホーム > 個人のお客さま > 投資信託 > 月間販売額ランキング
投資信託、何が売れてるの?
【 月間販売額ランキング(2017年8月分) 】
 
  窓口での販売額ランキング  
 
 
 
ニッセイ豪州ハイ・インカム株式ファンド(毎月決算型)
第1位
ニッセイ豪州ハイ・インカム株式ファンド(毎月決算型)
投資対象とする「LM・オーストラリア高配当株ファンド(適格機関投資家専用)」を通じ、オーストラリアの証券取引所に上場している「株式」および「不動産投資信託(以下、「リート」といいます)を含む投資信託証券」を実質的な主要投資対象とし、配当等収益の確保と信託財産の中長期的な成長を図ることを目標に運用を行います。
 
 
 
 
野村インド債券ファンド(毎月分配型)
第2位
野村インド債券ファンド(毎月分配型)
インカムゲインの確保と信託財産の成長を目標に運用を行ないます。
 
 
 
 
グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型)
第3位
グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型)
主として、日本を含む世界各国の金融商品取引所に上場されているロボティクス関連企業の株式に投資を行ない、中長期的な信託財産の成長をめざして運用を行ないます。
 
 
 
 
トヨタグループ株式ファンド
第4位
トヨタグループ株式ファンド
トヨタグループ株式マザーファンドへの投資を通じて、トヨタ自動車株式会社およびそのグループ会社の株式に投資し、信託財産の生長を目指して運用を行います。
 
 
 
 
ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)
第5位
ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)
マザーファンド投資を通じて、わが国の証券取引所上場の不動産投資信託の受益証券および不動産投資法人の投資証券を主要投資対象とします。 東京証券取引所が算出・公表する「東証REIT指数」(配当込み)をベンチマークとし、これに連動する投資成果をめざして運用を行ないます。
 
 
 
  インターネット投資信託での販売額ランキング  
 
 
 
ニッセイ豪州ハイ・インカム株式ファンド(毎月決算型)
第1位
ニッセイ豪州ハイ・インカム株式ファンド(毎月決算型)
投資対象とする「LM・オーストラリア高配当株ファンド(適格機関投資家専用)」を通じ、オーストラリアの証券取引所に上場している「株式」および「不動産投資信託(以下、「リート」といいます)を含む投資信託証券」を実質的な主要投資対象とし、配当等収益の確保と信託財産の中長期的な成長を図ることを目標に運用を行います。
 
 
 
 
野村インド債券ファンド(毎月分配型)
第2位
野村インド債券ファンド(毎月分配型)
インカムゲインの確保と信託財産の成長を目標に運用を行ないます。
 
 
 
 
グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型)
第3位
グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型)
主として、日本を含む世界各国の金融商品取引所に上場されているロボティクス関連企業の株式に投資を行ない、中長期的な信託財産の成長をめざして運用を行ないます。
 
 
 
 
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)
第4位
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)
マザーファンド投資を通じて、主として米国の証券取引所に上場されている不動産投資信託(REIT)に投資を行い、配当等収益の確保を図るとともに、投資信託財産の長期的な成長を図ることを目的に運用を行います。
 
 
 
 
アジア好利回りリート・ファンド
第5位
アジア好利回りリート・ファンド
投資信託への投資を通じて、主として日本を除くアジア各国・地域(オセアニアを含みます。)の取引所に上場している不動産投資信託に投資します。外貨建資産については原則として為替ヘッジを行いません。
 
 

【共通】投資信託についてご注意いただきたいこと

 

株式会社三重銀行 登録金融機関 東海財務局長(登金)第11号 加入協会:日本証券業協会
キャッシュカード、通帳を紛失した場合はこちらへ

 

〒510-0087 三重県四日市市西新地7番8号 TEL:059-353-3111 FAX:059-353-2916

Copyright©THE MIE BANK,LTD.All rights reserved.