三重銀行 金融機関コード:0154
お問い合わせ サイトマップ
English
ホーム 個人のお客さま 法人のお客さま 三重銀行について 店舗・ATMご案内

三重銀行オフィシャルサイト:title_kojin.gif
個人のお客さまトップページへ

ホーム > 個人のお客さま > 投資信託 > 少額投資非課税制度(NISA)のご案内
三重銀行オフィシャルサイト:NISAトップ
 
少額投資非課税制度NISAをご存知ですか?
おひとりさま年間120万円、5年間で最大600万円までの投資に対する配当・譲渡益等に対して非課税の措置が受けられる証券税制です。
三重銀行の投資信託取引でも利用できます。
三重銀行でNISA口座を開設し上手に運用してみませんか?
 
NISA5つのポイント 
 
NISAジュニア誘導
 
 
NISAイメージ2
 
値上がり益が
そのまま手元に残る
例えば、10万円で購入した投資信託が換金時に11万円になっていれば、1万円が利益となり、2014年からはその20%の2,000円が税金として引かれてしまいます。
手取りは10万8,000円となりますが、NISAを活用すると、11万円がまるまる手元に残ります。
分配金も
非課税の対象となります
分配金は、原則、税金がかかります。それがNISAを活用すれば、非課税になるわけです。分配金には「普通分配金」と「元本払戻金(特別分配金)」の2種類があります。特別分配金というのは、利益が出ていないときも元本を取り崩して支払われる分配金のことで、そもそも税金がかかりません。
NISA分配金イメージ
 
 
NISA疑問
 
NISA(Q)   すでに課税口座で投資信託をもっているのですが、これをNISA口座に移して非課税で運用できますか?
NISA(A)   課税口座で保有している投資信託を、そのままNISA口座に移すことはできません。
 
NISA(Q)   申込手数料等の非課税枠を利用したことになりますか?
NISA(A)   非課税枠を計算する際、申込手数料と消費税は含まれません。従って非課税枠を利用したことになりません。
     
NISA(Q)   NISA口座で投資信託を120万円投資したら値上がりして時価が140万円になりました。非課税のまま投資を続けられますか?
NISA(A)   投資額の上限を計算するときは、時価ではなく、投資額で行います。ですから、投資額が120万円なら、時価が140万円を超えても期間内は非課税は維持されます。
 
NISA(Q)   最初の1年目は100万円だけNISA口座で投資しました。2年目は新しい非課税枠120万円に1年目の残り20万円を加えて140万円まで投資が可能でしょうか?
NISA(A)   利用されなかった非課税枠は翌年以降に繰り越せません。2年目も投資可能なのは120万円までとなります。
     
NISA(Q)   NISA口座で120万円を投資したところ、分配金がでました。これを同じ年に再投資することはできますか?
NISA(A)   投資額の上限を計算するときは投資額の累計で行います。(普通)分配金を非課税で受け取ることはできますが、最初に120万円を投資したことで投資額の上限に達していますから、再投資分は非課税対象になりません。
 
NISA(Q)   NISA口座で投資した商品を売却した場合、非課税枠を再利用できますか?
NISA(A)   非課税枠は投資額をもって計算されるため、売却した場合でも非課税枠再利用はできません。
     
   
NISA(Q)   NISA口座は複数の金融機関で開設できますか?
NISA(A)   NISA口座は同一年に複数の金融機関での開設は原則できません。2015年1月からは毎年、NISA口座開設金融機関の変更が所定の手続きにより可能となりました。
     
     
NISA口座開設ご案内
 
NISA申込みイメージ
(2016年1月4日現在)
 
 
【共通】NISA口座開設にあたって、ご留意いただきたいこと
 
【共通】投資信託についてご注意いただきたいこと
 

株式会社三重銀行 登録金融機関 東海財務局長(登金)第11号 加入協会:日本証券業協会
キャッシュカード、通帳を紛失した場合はこちらへ

 

〒510-0087 三重県四日市市西新地7番8号 TEL:059-353-3111 FAX:059-353-2916

Copyright©THE MIE BANK,LTD.All rights reserved.