ホーム > 個人のお客さま > 投資信託 > 電子交付サービス

電子交付サービス
 
電子交付サービスとは?
投資信託のお取引をいただく際、当行から交付する各書面(取引報告書や分配金報告書等)について、郵送での交付に代えて電磁的方法(PDFファイル)によりインターネットバンキング画面内でご確認いただく、無料のサービスです。
 
 
ご利用5つのメリット
denshi_k_point1.png 報告書類は郵送ですと到着までに数日かかりますが、電子交付サービスの場合、原則として、約定日または決算日等の翌朝6時以降に、インターネットバンキングからご確認いただけます。
denshi_k_point2.png お手持ちのパソコンやスマートフォン等の端末でご自宅でも外出先でも利用でき、大変便利です。 
ネットカフェ等不特定多数の方が使用するパソコン等からのご利用は安全性の観点からお控えください。
denshi_k_point3.png 地球環境に配慮したペーパーレスのサービスです。郵便物を綴じたりする整理の手間もなく、保管場所にも困りません。
denshi_k_point4.png 郵送物の受け取りがなくなり、暗証によるログイン後、インターネットバンキングの画面上で確認いただくため第三者に見られる心配も紛失の恐れもなくとっても安心です。
denshi_k_point5.png 電子交付した報告書は、原則として報告書作成日以降5年間保存されますので、画面上で見たい報告書の種類や日付を自由に選んでいつでもご覧いただけます。
(本サービスを申込んだ日以降の報告書をご確認いただけます。)
 
 
電子交付を利用できる書面の種類
◆取引報告書  asseccho3.png     
購入や解約などの取引における約定結果の報告書です。
◆再投資報告書
累積投資コースにおいて分配金を自動的に再投資した約定結果の報告書です。
◆分配金報告書
一般コースにおいて分配金のお支払いに関する報告書です。
◆償還金報告書
ファンドが償還となった場合の償還金のお支払いに関する報告書です。
◆取引残高報告書
原則3ヵ月に1度発行される証券口座の取引明細です。
投資信託と債券について記載されます。
◆運用報告書
各ファンドの運用状況について各投信会社より発行される報告書です。
   
本サービスをお申込みいただきますと「取引残高報告書」のおける「総合損益のご案内」が閲覧できなくなりますが、インターネット投資信託の「残高・損益照会」画面において常に最新の総合損益をご確認いただけます。
 
 
ご利用いただける方
証券口座を開設し、インターネットバンキングをご契約されているお客さまなら、どなたでもご利用いただけます。(インターネットバンキングの代表口座または契約口座に証券口座の指定預金口座の登録が必要です。)
 
 
お申込み方法 
店頭窓口およびインターネットバンキングの操作画面上からお申込みいただけます。
窓口でお手続をいただく場合、お届けのご印鑑をご持参ください。 
電子交付の申込(郵送→電子交付)は画面上からお申込みいただけますが、電子交付の中止(電子交付→郵送)は画面上からお申込みいただけません。(中止の場合、窓口でのお手続きとなります
 
btn-annai.png
 
 
電子交付サービス 登録方法
①インターネットバンキングへログイン→「投資信託」を選択 
denshi_method1.png  asseccho1.png
   
②「電子報告書各種」を選択 
denshi_method2.png   
   
③口座が表示→「照会」をクリック 
denshi_method3.png 
  ポップアップブロックにより④へ進めない場合はブロックを解除(サイト許可)してください。
 
   
④電子交付サービスメニュー→「電子交付サービス申込」を選択 
denshi_method4.png asseccho5.png
 
その他、ご不明な点がございましたら、お気軽に下記フリーダイヤルまでお問い合わせください。
インターネット投資信託Q&Aはこちら

インターネット投信サポートデスク問い合わせ  
 
 【共通】投資信託についてご注意いただきたいこと

株式会社三重銀行 登録金融機関 東海財務局長(登金)第11号 加入協会:日本証券業協会