三重銀行 金融機関コード:0154
お問い合わせ サイトマップ
English
ホーム 個人のお客さま 法人のお客さま 三重銀行について 店舗・ATMご案内

個人のお客さま
個人のお客さまトップページへ
  • メールオーダー(資料請求)はココをクリック!
  • 三重銀行からのお知らせ
  • 手数料一覧
  • 便利な銀行利用術
  • 三重銀VISAカード
  • リーショネット三重
ホーム > 個人のお客さま > こつこつ3姉妹のご案内 >こつこつ3姉妹 おすすめポイント
こつこつ3姉妹のご案内


 
 

複利効果


○預金の場合、複利の効果で金利が金利を生みます。

複利とは金利の計算方法で、利息を元本に組み入れ、その合計に対して利息を計算する方法です。この複利に対する利息計算方法として元本にのみ利子がつく単利があります。
複利と単利ではこれだけ変わります。

元本100万円を1年0.03%の定期預金で10年間運用した場合

複利計算では
1年目で100万円×0.0003=300円の利子がついて、合計で1,000,300 円となります。
2年目はその1,000,300円(100万円ではなく)に対して0.03%の利子がつくので1,000,300円×0.0003=300円の利子がつき、合計で1,000,600 円となります。
これを繰り返すと10年で合計で1,003,004 円となります。
単利計算では
1年目で100万円×0.0003=300円の利子がついて、合計で1,000,300 円となります。
2年目も100万円に対して0.03%の利子がつくので100万円×0.0003=300円の利子がつきます。
これを繰り返すと10年で合計で1,003,000 円となりますので「4円」のちがいが出ます。
  1年 2年 3年 ・・・ 9年 10年
複利 金額 1,000,300 1,000,600 1,000,900 ・・・ 1,002,703 1,003,004
単利 金額 1,000,300 1,000,600 1,000,900 ・・・ 1,002,700 1,003,000

(参考)10年間、100万円を普通預金(年0.002%・単利)に預けた場合
  1年 2年 3年 ・・・ 9年 10年
単利 金額 1,000,200 1,000,400 1,000,600 ・・・ 1,001,800 1,002,000

同じ100万円を預けるだけでも定期預金と普通預金で預けると「1,000円」ちがってきますね。



○投資信託でも、累積投資コースの選択で複利の効果が得られます。

累積投資コースでは投資信託の分配金が支払われた場合、その分配金は同様の投資信託に再投資されるため、複利と同じ効果を得ることができます。

それでは、上記例のような100万円を定期預金や普通預金で預けるのではなく、もし投資信託などで2%の運用成果で運用をしたと仮定すると↓
元本100万円1年2%の運用成果で10年運用した場合
  1年 2年 3年 ・・・ 9年 10年
複利
(投資信託の
累積投資コース)
金額 1,020,000 1,040,400 1,061,208 ・・・ 1,195,093 1,218,994
単利
(投資信託の
一般コース)
金額 1,020,000 1,040,000 1,060,000 ・・・ 1,180,000 1,200,000

10年で同じ100万円を運用して「18,994円」違います。


(※)投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので、預金の金利とは全く異なり、運用実績は市場環境により変動します。上記はあくまで例示であり、投資信託で年2%の複利で必ず運用実績がでるということはありませんので、ご注意ください。
上記表とは逆に市場環境によっては元本割れをすることもあります。


 
 

積み立ての時期


○積立預金や積立投資は早く始めれば始めるほどおトク♪

例えば下記の図のように投資信託(※)で年2%の複利で運用ができたと仮定して、40歳のときに老後の資金(60歳)として、毎月1万円を積み立てる場合と50歳のときに積み立てた場合について考えましょう。

40歳のときに積み立てた場合40歳では1万円×12ヶ月×20年=240万円
また、2%の複利で20年間積み立てた場合は約295万円積み立てられます。
50歳では1万円×12ヶ月×10年=120万円
2%の複利で20年間積み立てた場合は約133万円積み立てられます。 40歳の人は複利効果で295-240=53万円多く積み立てられました。
それに対し50歳の人は133-120=13万円多く積み立てられました。


(※)投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので、預金の金利とは全く異なり、運用実績は市場環境により変動します。上記はあくまで例示であり、投資信託で年2%の複利で必ず運用実績がでるということはありませんので、ご注意ください。
上記の計算結果とは逆に市場環境によっては元本割れをすることもあります。


このように積み立てる期間が長ければ長いほど、複利の効果もより得ることができます。また目標金額が決まっている場合は積立期間が長いほど積立金額は少ない金額でもよくなります。それゆえ積立預金や投資は早く始めれば始めるほどおトクとなります。



 

 



こつこつ3姉妹のご案内 三重銀行 個人トップページ

 

 
キャッシュカード、通帳を紛失した場合はこちらへ


 

〒510-0087 三重県四日市市西新地7番8号 TEL:059-353-3111 FAX:059-353-2916

Copyright©THE MIE BANK,LTD.All rights reserved.