グラフで見る

三重県の鉱工業生産と全国の輸出数量の推移
(資料)三重県総合企画局統計調査チーム「三重県鉱工業生産及び生産者在庫の動き」、財務省「貿易統計」
(注)後方3カ月移動平均値。

三重県の鉱工業生産に持ち直しの動きが窺えます。全体をみると、2001年12月を底にマイナス幅が縮小傾向にあり、業種別では、輸送用機械工業が好調を維持しているうえ、電気機械工業や一般機械工業の下押し圧力が徐々に弱まっています。その背景として、世界経済が緩やかに回復しつつあるなかで、こうした業種の製品の輸出数量が増加の方向に転じたことが指摘され、今後も世界経済が回復基調を持続するとみられるもと、三重県の鉱工業生産は輸出主導で増加へ向かうことが見込まれます。

馬場 基記
このホームページに関するご意見、お問い合わせは、株式会社三重銀総研までお願いします。
Copyright Miegin Institute of Research.Ltd All rights reserved.