グラフで見る

わが国の市町村数の推移
(資料)総務省ホームページ資料を基に三重銀総研作成
(注)平成18年3月末は、都道府県知事に合併申請がなされたものを踏まえた件数。

市町村合併の進展に伴い、わが国の市町村数が減少しています。すなわち、平成11、14年のいわゆる「市町村合併特例法」の改正を踏まえ市町村合併の取り組みが進められたなかで、16年度には町が480、村が174減少し、本年6月末現在では11年3月末比で▲862の2,370市町村となっています。さらに、16年5月成立のいわゆる「合併新法」のもとで、18年3月末には市町村数が1,822になる予定であり、こうした合併の取り組みを通じて、市町村の行財政基盤の強化等が図られるかが、引き続き注目されます。

馬場 基記
このホームページに関するご意見、お問い合わせは、株式会社三重銀総研までお願いします。
Copyright Miegin Institute of Research.Ltd All rights reserved.