グラフで見る

地域別にみた三重県への観光入込客数の推移
(資料)三重県「観光レクリエーション入込客数推計書」

三重県への観光入込客数が概ね増加基調 を辿っています。2008年は33.6百万人と、年央のガソリン価格高騰を受けて前年より0.4百万人減少したものの、地域別にみると、北勢地域が引き続 き増加傾向で推移したほか、伊勢志摩地域等の減少も小幅にとどまりました。こうした背景に、高速道路網の整備や遷宮への関心の高まり等が指摘されているこ とを踏まえれば、今後の県内観光振興策としては、@県内観光客の6割超を占める自家用車利用者がアクセスしやすい、A滞在型観光プログラムの掘り起しがポイントといえます。

馬場 基記
このホームページに関するご意見、お問い合わせは、株式会社三重銀総研までお願いします。
Copyright Miegin Institute of Research.Ltd All rights reserved.