株式会社三重銀総研
各部お問い合わせ先

参加お申し込みはこちらの入力フォームから
※当方より詳細等をご連絡させていただきます。
 


 
〜人が採れない・定着率が低いと悩んでいませんか?〜
―中途採用者の初任給までバッチリ!採用作戦の見直しを―

ガラッと賃金一新セミナー2018

 



対象者
   
経営者、経営幹部、人事総務担当者
※同業他社様の参加はご遠慮ください。
   
   
セミナー内容
   
 
第1部 コレが現実 最新の賃金情報
・講師が中小企業の実際の賃金明細を集めた「ズバリ!実在賃金」という統計を10年以上作成。
 更にパワーアップして中途採用者初任給や昇給調査が加わりました。
 年収は?賃金の総支給額は?等、知りたい情報が一目瞭然です。
第2部 今年の賃金改定はココがポイント

(1)従業員が集まる会社になる
  ・中途採用者の初任給調査データを参考にすれば、ヨソに負けない初任給を決定
  ・「スマホで就活の時代」に対応した求人サイトの見本紹介

(2)従業員が定着する会社になる
  ・年代別・性別・職位別のデータを基に世間相場を意識した賃上げを決定
  ・新賃金モデル「19時までにきっかり退社。30歳の総合職で年収450万円」紹介

(3)従業員がやる気を起こす会社になる
  ・課長に残業代を払うようにして、昇進昇給の仕組みを実現
  ・配偶者控除廃止に伴う家族手当の見直し(配偶者分を廃止し、子供分を増額)検討

(4)中高年の従業員がもっと頑張ってくれる会社になる
  ・中高年の賃金は職務能力に応じてメリハリを
  ・やる気と能力のある人は年金を受給せず働くコース

(5)従業員が業績向上に協力する会社になる
  ・「1人あたり粗利益」が前年を上回ったら業績手当を全員に支給する
  ・賞与を業績連動型に
  ・「一致団結」する風土を

 
講師
 
kitamiseminer.jpg 北見  ( きたみ )   昌朗 ( まさお )

(株式会社北見式賃金研究所 所長、社会保険労務士)
 
【経歴】
名古屋市出身。昭和34年生まれ。社会に出たのは昭和57年。経済記者として毎日、経営者に突撃取材。 社長さん達のド真剣な生き様に感銘を受け、自分も経営者になりたいと一念発起して独立したのが平成7年。 以後、経営者に賃金の払い方を提案しつつも、自分が職員の賃金問題で四苦八苦。 社長の孤独さ、辛さをまじまじと実感。負けてたまるかと、自分を叱咤激励!
モットーは「社員あっての会社 会社あっての社長 社長あっての社員!」
【著書】
「幹部に年収1000万円を払う会社になろう」(PHP研究所)など多数。
 
日時・場所
   
  2018年2月8日(木)13時30分〜16時30分

じばさん三重
   
定員
   
  40名(参加申込順)
※開催最少人数は10名とさせていただきます。
   
参加費
   
会員          無料
一般(非会員)     5,000円(税込)/人  
   
お申込み方法
参加ご希望の方は、こちらの入力フォームからお申し込み下さい。お申込いただいた方には、後日、受講票を郵送させていただきます。
   
三重銀経営者クラブ事務局
〒510-0087 三重県四日市市西新地7-8
TEL:059-351-6460 FAX:059-351-7005
mail:mir@miebank.co.jp

PAGETOP
このホームページに関するご意見、お問い合わせは、株式会社三重銀総研までお願いします。
株式会社三重銀総研
Copyright Miegin Institute of Research.Ltd All rights reserved.