ホーム > 三重銀行よりのお知らせ > 三重銀<法人>インターネットバンキングリニューアルのお知らせ(リニューアル内容)
三重銀<法人>インターネットバンキング リニューアルのお知らせ
(2018年8月14日)
 
当行では、利便性向上とセキュリティの強化を目的として、三重銀<法人>インターネットバンキングのリニューアルを2018年10月から12月の間に予定しております。
なお、新システムへの移行にあたり、現在ご契約中のお客さまには、今後随時Eメール等でご案内いたします。
 
リニューアルの内容(予定)
ワンタイムパスワード(トランザクション認証方式)導入によりセキュリティが大幅に向上します
全国的にインターネットバンキングの不正利用による犯罪が多発しており、手口も高度化していることから新たなセキュリティ対策として、ワンタイムパスワード(トランザクション認証方式)を全ご契約者さまに導入します。
 

トランザクション認証とは・・・?

お客さまが行った取引の内容が通信の途中で改ざんされていないことを確認し実行する方法のことです。
通信の暗号化等では防げない手口にも有効なセキュリティ対策です。

 

機能概要 対象取引の都度、画面に表示された二次元コード(画像)を専用トークンのカメラで読み取り、取引内容をもとに生成された可変パスワード(トランザクション認証)により認証いただく機能です。

tokun_image.png tokun_code.png
トランザクション認証用
カメラ付専用トークン
二次元コード
(パソコン画面に表示されます)
対象取引
振込(都度指定方式)の取引実行・承認時
総合振込・給与(賞与)振込の承認時
税金・各種料金の払込み(Pay-easy)実行時
管理メニュー(トークン管理・利用者管理等)登録、変更時
  など重要なお取引時の認証に使います。
 
 
都度振込における当日振込が可能になります
トランザクション認証のご利用開始登録済のお客さまより、「都度振込」による当日振込がご利用可能になります。
 
 
基本サービスでの承認機能を新設します
作成した振込データの内容を二人以上で確認してから送信ができます。
 

承認機能とは・・・?

データ作成時に「承認者」を選択し、選択された利用者が承認を行います。
承認機能のご利用は、マスターユーザもしくは管理者ユーザより承認権限を付与された利用者に限られます。 

承認機能のご利用は任意です。ご利用されない場合でも振込は可能です。
 
 
全サービスを1つのID・パスワードで利用できます
全サービス(基本サービス・データ伝送サービス・外為サービス)が1つのログイン画面から利用できるようになります。
 
 
その他の機能拡充について
ご利用可能人数の拡大
・  振込等の登録可能口座数の拡大
ログインIDの変更機能
  など、現在よりもさらに便利に使いやすくなります。
 
上記はあくまで予定であり、サービス内容・移行日など変更となる可能性があります。