ホーム > 「民法(債権関係)の改正」を踏まえた投資信託・債券に係る約款等の改定のお知らせ

「民法(債権関係)の改正」を踏まえた投資信託・債券に係る約款等の改定のお知らせ

(2020年3月23日)

いつも三重銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。
株式会社三重銀行は、「民法(債権関係)の改正」を踏まえ、2020年4月1日より以下の投資信託・債券に係る約款・規程を改定した上で、当行ホームページにおいて掲載することといたします。
なお、改定後の新約款等は、改定前よりお取引いただいているお客さまにも適用されます。

 

改定される約款・規定

証券振替決済口座管理約款(PDF)
自動けいぞく(累積)投資約款(PDF)
投資信託定時定額購入サービス取扱約款(PDF)
証券特定口座約款(PDF)
非課税上場株式等管理及び非課税累積投資に関する約款(PDF)
未成年者口座及び課税未成年者口座開設に関する約款(PDF)
職場積立NISA利用規約(PDF)


主な改定内容

民法584条の4の規定に基づき、以下のとおり改定します。
 
約款条文の変更
(条文がない場合は新設)
(約款の変更)
1. この約款は、法令の変更または監督官庁並びに振替機関の指示、その他必要な事由が生じたときに変更されることがあります。なお、変更の内容が、お客様の従来の権利を制限するもしくはお客様に新たな義務を課すものであるときは、その変更事項をご通知します。この場合、所定の期日までに異議の申立てがないときは、約款の変更にご同意いただいたものとして取り扱います。
2. 前項の通知は、変更の影響が軽微であると判断される場合には、当行ホームページへの掲載によって代えることがあります。
(約款の変更)
1. この契約の各条項は、金融情勢その他諸般の状況の変化その他相当の事由があると認められる場合には、民法584条の4の規定に基づき変更するものとします。
2. 前項によるこの契約の内容の変更は、変更を行う旨および変更後の条項の内容ならびにその効力発生時期を、店頭表示、インターネットまたはその他相当の方法で公表することにより、周知します。
3. 前二項による変更は、公表の際に定める適用開始日から適用されるものとします。
約款の交付 取引開始時に交付 当行ホームページに記載
変更時の対応 事前にお客さまに変更内容等を周知 当行ホームページにて通知

 
詳しい改定内容についてはこちら

以上