ホーム > 個人のお客さま保険 > がん保険・医療保険

がん保険・医療保険

お客さまが病気やケガをされた際に経済的な備えとなるがん保険・医療保険のご案内です。

がん保険・医療保険のポイント


がん保険
がんによる所定の入院・手術をしたときに入院給付金や手術給付金が受け取れるものです。そのほか、がんと診断されたときには一時金(診断給付金)を受け取れるのが一般的です。
   
医療保険
病気やケガで所定の入院・手術をしたときに入院給付金や手術給付金が受け取れるものです。給付対象となる入院日数や入院1回あたりの給付日数についてさまざまなタイプがあります。



商品ラインナップ

(必ず商品名をクリックして、各引受保険会社のホームページにて各商品のリスク、ご負担いただく費用等をご確認ください)

医療保険

がん保険

  • 生きるためのがん保険Days1 (デイズワン)

    hoken_logo_aflac.png
    引受保険会社:アフラック

    詳しくはこちら


お申込み方法

最寄りの各支店の窓口へお気軽にお越しください。


保険商品のお申込みの際にご注意いただきたいこと
がん保険・医療保険は預金等ではなく、元本が保証されているものではありません。
がん保険・医療保険は預金保険制度の対象にはなりません。
がん保険・医療保険を購入しないことが当行におけるお客さまの他のお取引に影響を与えることはありません。
保険契約は、お客さまと引受保険会社との取引となります。従いまして、保険契約の引受や保険金・給付金・解約返戻金等の支払いは保険会社が行います。
引受保険会社が経営破綻した場合には、生命保険契約者保護機構により保護の措置が図られますが、保険金・返戻金等のお支払が一定期間凍結されたり、金額が削減されたりすることがあります。
保険業法上の規制により、お客さまのお勤め先によっては当行では保険をお申込みいただけない場合があります。
お客さまの健康状態によっては、ご契約に条件がついたり、ご加入をお断りする商品があります。
ご検討に当たっては、契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)・パンフレット・ご契約のしおり・特別勘定のしおり・約款等を必ずご確認ください。
>>>当行の保険募集について(保険募集指針)