ホーム > 個人のお客さま保険 > 個人年金保険
個人年金保険
豊かなセカンドライフのために計画的に準備できる個人年金保険のご案内です。
 
個人年金保険のポイント   
ポイント1
公的年金だけでは不足しがちな老後資金を補うことができます。
  ご退職されたあとは、これまでの給与所得等に代わって、年金所得が収入の柱になると考えられます。個人年金保険はその名の通り年金として受取ることができるため、公的年金が不足する場合などに役立ち、老後の生活にゆとりを与えることができます。
   
ポイント2
現在の資金を将来に向けて長期でじっくり運用できます。
 

現在、ある程度の資金をお持ちの方も、今後もしインフレが進行した場合には、資産価値が目減りしてしまうことも予想されます。より豊かな老後の生活を実現するため、じっくり資産を運用することができます。

   
ポイント3
保険ならではの特長として、万一の際には、死亡給付金が支払われます。
 

運用している期間中に被保険者さまに万一のことがあった場合でも、ご家族などの受取人の方にこれまでの積立金額が死亡給付金の形で支払われます。

 
 
個人年金保険のお受取方法   
確定年金

5年、10年といった所定の年金受取期間だけ年金が受取れます。
年金受取期間中に被保険者が死亡した場合は、残りの期間の年金は遺族に支払われます。

 
保証期間付終身年金

被保険者が生存されている限り、年金を受取れます。
保証期間中に被保険者が死亡した場合は、保険期間の残存期間に対する年金原価が遺族に支払われます。

 
保障金額付終身年金

被保険者が生存されている限り、年金を受取れます。
年金原資相当額の支払いが保証されており、年金受取総額がこの額に満たないまま被保険者が死亡した場合は、差額が支払われます。

 
保障期間付夫婦年金

ご夫婦どちらかが生存されている限り、年金を受取れます。
保証期間中に、被保険者、配偶者ともに死亡した場合、保証期間の残存期間に対する年金原価が支払われます。

 
一括受取

据置期間終了後に、年金としての受取りに代えて一括受取も可能です。

 
 
商品ラインナップ   
(必ず商品名をクリックして、各引受保険会社のホームページにて各商品のリスク、ご負担いただく費用等をご確認ください) 
 
変額個人年金保険
運用実績に基づいて、年金受取額や死亡給付金額が変動(増減)します。
運用状況にかかわらず、一時払保険料を年金原資として保証しているタイプもあります。
プレミアベスト
hoken_logo_dai1.png
引受保険会社:第一フロンティア生命保険(株)
保険:詳細
プレミアジャンプ3・年金(外貨建)
hoken_logo_dai1.png
引受保険会社:第一フロンティア生命保険(株)
保険:詳細
   
 
定額個人年金保険
将来の年金受取額があらかじめ決まっています。外貨建ての場合は為替相場変動の影響を受けます。
 
<一時払いタイプ>
あしたの、よろこび
hoken_logo_primary.png
引受保険会社:三井住友海上プライマリー生命保険(株)
保険:詳細
My年金Best外貨
hoken_logo_taiyo.png
引受保険会社:太陽生命保険(株)
保険:詳細
プレミアカレンシー・プラス2
hoken_logo_dai1.png
引受保険会社:第一フロンティア生命保険(株)
保険:詳細
プレミアストーリー2
hoken_logo_dai1.png
引受保険会社:第一フロンティア生命保険(株)
保険:詳細
アドバンテージ・グランデPG
hoken_logo_pgf.png
引受保険会社:プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険(株)
保険:詳細
 
 
<積立タイプ>
たのしみ未来/
たのしみ未来<学資積立プラン>
hoken_logo_sumitomo.png
引受保険会社:住友生命保険(相)
保険:詳細
個人年金保険
hoken_logo_aioi.png
引受保険会社:三井住友海上あいおい生命保険(株)
保険:詳細
 
 
お申込方法   
最寄りの各支店の窓口へお気軽にお越しください。
店舗案内(色・中)
 
保険商品のお申込みの際にご注意いただきたいこと
個人年金保険は預金等ではなく、元本が保証されているものではありません。
個人年金保険は預金保険制度の対象にはなりません。
個人年金保険を購入しないことが当行におけるお客さまの他のお取引に影響を与えることはありません。
保険契約は、お客さまと引受保険会社との取引となります。従いまして、保険契約の引受や保険金・給付金・解約返戻金等の支払いは保険会社が行います。
引受保険会社が経営破綻した場合には、生命保険契約者保護機構により保護の措置が図られますが、保険金・返戻金等のお支払が一定期間凍結されたり、金額が削減されたりすることがあります。
保険業法上の規制により、お客さまのお勤め先によっては当行では保険をお申込みいただけない場合があります。
ご検討に当たっては、契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)・パンフレット・ご契約のしおり・特別勘定のしおり・約款等を必ずご確認ください。
>> 当行の保険募集について(保険募集指針)