株式会社三重銀総研
各部お問い合わせ先
主な出来事


弊社調査部で取りまとめた、三重・愛知と全国・海外の経済・社会・政治等に関する最近の出来事や、今後の予定について掲載しております。


2018年1〜3月の主な出来事
三重・愛知 全国・海外
1月

●四日市港へ新たに日本−中国(上海)航路が開設。新規航路の第1船である「SITC MANILA」 の初入港を記念し、歓迎訪船を実施。〈1/17〉

●2019年度全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)の開催地が愛知県に決定。2017年度は、栃木県で開催し、22種目365名が参加。〈1/25〉

●三重大学とロート製薬が、三重県発祥の「本草学」を切り口に共同研究を行うと発表。本草学を新しい健康学として確立することなどが目的。〈1/29〉

●少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度である「つみたてNISA」が開始。販売手数料が低い商品などに投資対象を限定。〈1月〉

●韓国と北朝鮮の閣僚級会談が軍事境界線にある板門店で開催され、北朝鮮の平昌冬季五輪への参加などで合意。南北会談は、約2年ぶり。〈1/9〉

●仮想通貨大手取引所のコインチェックは、不正アクセスにより580億円分の仮想通貨が外部へ不正送金されたと発表。〈1/26〉

2月

●三重大学の国際忍者研究センター(伊賀市)内に事務局を置く「国際忍者学会」が設立。三重大学では、忍者・忍術の研究などを推進。〈2/17〉

●アクアイグニス・リコー・多気町の3者が、「アクアイグニス多気」における木質バイオマスを活用したエネルギー供給に関する協定を締結。〈2/26〉

●愛知県と日本郵便は、災害応急対策や高齢者などの見守り、道路の健全な維持、地域の活性化などに連携して取り組む協定を締結。〈2/26〉

●宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、衛星用では世界最小級ロケットとなる「SS520」5号機の打ち上げに成功したと発表。〈2/3〉

●任期満了により退任するイエレン米FRB(連邦準備制度理事会)議長の後任議長にジェローム・パウエル氏が就任。〈2/3〉

●韓国の平昌で冬季五輪が開催。日本選手団は、冬季五輪で史上最多となるメダル13個を獲得。〈2/9〜25〉

3月

●三重県営サンアリーナで、ボッチャの国際大会が開催。ボッチャは、「地上のカーリング」とも呼ばれるパラリンピック正式競技。〈3/15〜22〉

●おやつカンパニーの関係会社が、工場一体型のテーマパーク「おやつタウン」を2019年夏に津市で開業すると発表。〈3/15〉

●東名高速道路守山パーキングエリアに、名古屋市内初のスマートインターチェンジ(スマートIC)となる守山スマートICが開通。〈3/24〉

●北朝鮮の金正恩委員長が、早期の米朝首脳会談の実施を要請し、トランプ米大統領は5月までの開催に同意。〈3/9〉

●政府は、成人年齢を20歳から18歳に引き下げる民法改正案を閣議決定。国会において成立すれば2022年に施行予定。〈3/13〉

●トランプ米大統領は、安全保障を理由に、鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の輸入関税を課す輸入制限措置を発動。〈3/23〉


2018年4〜6月の予定
三重・愛知 全国・海外

4月

6月

●四日市港と伊勢湾岸自動車道みえ川越インターチェンジ(IC)を結ぶ臨港道路「霞4号幹線」が開通。〈4/1〉

●四日市市内の中央緑地フットボール場(3面のうち2面)と、霞ヶ浦テニスコート(16面)がオープン。〈5/1、5/25〉

●戦争で焼失した名古屋城本丸御殿の復元工事が完了。「上洛殿」や「上御膳所」などが新たに公開される。〈6/8〉

●カナダのケベック州シャルルボアで2018年のG7サミットを開催。カナダでのサミット開催は6度目。〈6/6〜8〉

●2018FIFAワールドカップがロシアで開催。開催国のロシアや日本を含む32か国が参加。〈6/14〜7/15〉

●民泊新法といわれる住宅宿泊事業法が施行。同法の届出を行うことなどで、民泊の実施が可能に。〈6/15〉


四日市港とみえ川越ICを結ぶ臨港道路「霞4号幹線」が開通
 4月1日、四日市港とみえ川越ICを結ぶ臨港道路「霞4号幹線」が開通しました。「霞4号幹線」は、総延長4.1qの片側1車線の道路です。愛称を公募し、四日市港の近代化に貢献した「稲葉(いなば)」三右衛門(さんえもん)と、臨港道路をイメージした「ポートライン」を組み合わせた「四日市・いなばポートライン」に決定しました。
 「四日市・いなばポートライン」の開通により、物流機能の効率化や、国道23号線など周辺道路の混雑緩和や沿道環境の改善が期待できるほか、霞ヶ浦地区へ複数のアクセスルートが実現することで、災害時の代替機能が確保されます。


 
2017年
 
2017年10〜12月の主な出来事はこちら 2017年7〜9月の主な出来事はこちら
2017年4〜6月の主な出来事はこちら 2017年1〜3月の主な出来事はこちら
 
2016年
 
2016年10〜12月の主な出来事はこちら 2016年7〜9月の主な出来事はこちら
2016年4〜6月の主な出来事はこちら 2016年1〜3月の主な出来事はこちら
 
2015年
 
2015年10〜12月の主な出来事はこちら 2015年7〜9月の主な出来事はこちら
2015年4〜6月の主な出来事はこちら 2015年1〜3月の主な出来事はこちら
 
2014年
 
2014年10〜12月の主な出来事はこちら 2014年7〜9月の主な出来事はこちら
2014年4〜6月の主な出来事はこちら 2014年1〜3月の主な出来事はこちら

2013年
 
2013年10〜12月の主な出来事はこちら 2013年7〜9月の主な出来事はこちら
2013年4〜6月の主な出来事はこちら 2013年1〜3月の主な出来事はこちら

2012年
 
2012年10〜12月の主な出来事はこちら 2012年7〜9月の主な出来事はこちら
2012年4〜6月の主な出来事はこちら 2012年1〜3月の主な出来事はこちら

2011年
 
2011年10〜12月の主な出来事はこちら 2011年7〜9月の主な出来事はこちら
2011年4〜6月の主な出来事はこちら 2011年1〜3月の主な出来事はこちら

2010年
 
2010年10〜12月の主な出来事はこちら 2010年7〜9月の主な出来事はこちら
2010年4〜6月の主な出来事はこちら 2010年1 〜3月の主な出来事はこちら

2009年
 
2009年10 〜12月の主な出来事はこちら 2009年7 〜9月の主な出来事はこちら
2009年4 〜6月の主な出来事はこちら 2009年1 〜3月の主な出来事はこちら

2008年
 
2008年10 〜12月の主な出来事はこちら 2008年 7 〜 9月の主な出来事はこちら
2008年 4 〜 6月の主な出来事はこちら 2008年 1 〜 3月の主な出来事はこちら

2007年
 
2007年10〜12月の主な出来事はこちら 2007年 7 〜 9月の主な出来事はこちら
2007年 4 〜 6月の主な出来事はこちら 2007年 1 〜 3月の主な出来事はこちら

2006年
 
2006年10〜12月の主な出来事はこちら 2006年 7 〜 9月の主な出来事はこちら
2006年 4 〜 6月の主な出来事はこちら  
   



お問い合わせ先
株式会社三重銀総研 調査部
〒510-0087 三重県四日市市西新地7-8
TEL:059-354-7102 FAX:059-351-7066
mail:mir@miebank.co.jp


PAGETOP
このホームページに関するご意見、お問い合わせは、株式会社三重銀総研までお願いします。
株式会社三重銀総研
Copyright Miegin Institute of Research.Ltd All rights reserved.